就職活動
TOPページ > 転職雑誌

転職雑誌

転職雑誌を利用しての就職活動を行うこともあります。昨今では転職情報誌に関しては休刊や廃刊に追い込まれているものが多く、フリーペーパー等で配信されているものもありますが情報量は少ないようです。 発行所側の都合での印刷コスト削減や広告代理店へ支払う企業側の広告掲載料などの削減などお互いの思惑が同調しているために転職雑誌・求人雑誌などの紙媒体からインターネットサイトでの情報公開へスイッチしているようです。

また昨今の求人事情ではパソコン・インターネットが使えて当たり前、タイピング等の能力も当たり前に求められますので、インターネットサイトでの求人情報を閲覧できないと就職は難しいとお考えになるべきでしょう。

ネットと併用の方が

転職雑誌などは、発行回数が決まっていますので、手にした雑誌の内容が常に新しい情報ではありません。気になる企業へコンタクトを入れる時にはすでに雇い入れる方が決まったということもよくある話です。 インターネットサイトでは更新が頻繁に行われるので、できるだけ新しい情報を閲覧することができます。また、職種・地域・派遣または正社員などといったご自身の勤務スタイルの条件をできるだけ詳しく指定することで、条件に見合った企業を提示してくれる検索機能も充実しているので、思い立ったら即希望する企業へコンタクトを取ることも可能になります。

インターネットの求人サイトや転職雑誌との併用で、地域のハローワークでは新着の就職情報を週に1回程度紙にまとめて配布しているところもありますので、そちらも利用してみるとまた企業選択の幅が広がるでしょう。